中庭のある家を注文住宅で実現

ホームへ戻る >  郊外に一戸建てを建てる  > 中庭のある家を注文住宅で実現

注文住宅の最大のメリットは自由な家づくりが可能なこと。それだけに建売住宅では得られないような環境も取り入れたいところ。そんな魅力的な環境のひとつが中庭です。


住宅内に中庭が欲しいと思っている人は多いでしょう。しかしほとんどの人は実現は現実的ではとあきらめてしまっているのではないでしょうか。しかし注文住宅ならそんな理想を実現させることも可能です。


中庭は居住環境にさまざまな影響をもたらします。まず開放感。住宅全体が開放的な雰囲気になります。中庭の空間を利用して異なる階同士のコミュニケーションも用意になる点も魅力です。リビングや客室を中庭に面するよう配置すれば理想的でしょう。それから通気性と採光性。暖かい光と心地よい風が中庭に入り込むことで住宅内全体が明るくなります。夏場は風で涼しく、冬場は日光で暖かく。1年間を通して快適な環境を得ることもできるのです。

より贅沢にプライベートガーデンを中庭に設置したり、ベンチやテーブルを設置して家族同士のコミュニケーションスペースにすることも可能でしょう。外部の目を気にしなくてよい開放的な空間はリラックスする場所としても機能してくれるはずです。


中庭のある家づくりは建築家の手腕とセンスが問われます。それだけに注文住宅を依頼する設計事務所・建築会社選びも重要になってきます。優れた業者を選べばデザイン的にも環境的にも最高の環境を得ることができるはずです。注文住宅で中庭の夢を叶えてみてはいかがでしょうか。